現在の位置:
住宅設備販売のANOIE トップページ
ショッピングガイド
ショールーム活用法

商品検索

メーカー名で探す

ショールーム活用法

問い合わせたり、ショールームへ行ったり、積極的にメーカーとかかわることが理解の早道です。性能までわかると、本当に自分が欲しいものがみえてきます。
ショールームは実物を見て、触って、確認するための場所で、実際に販売しているわけではありません。どんなに丁寧なアドバイスを受けても買わなければいけない、なんてことはないのです。
キッチン・バスのプランニングシートや図面も作ってくれます。
メーカーショールームをうまく活用しましょう!

1. いろいろな商品を実際に体験!

見るだけではなく実際にふれたり動かしたりすることでその材質感や機能性を存分に体感することができます。バスルームやトイレの最新機能を試す、キッチンのシンクやつり戸棚の高さを確認する、などしてみましょう。

2. 知りたいことは相談しましょう!

材質のこと、サイズのこと、知りたいことがあれば何でもアドバイザーに質問してみましょう。カタログやパンフレットではわかりにくかったことも、説明を聞くと納得できることがよくあるもの。素朴な疑問から具体的なプランニングまで、あらゆるサポートをしてくれます。

3. プランニングシートを作成してもらう

メーカーでは、それぞれの商品にグレードや特徴を変えていくつかのシリーズを揃えています。さらに扉材や組み込む機器の選択も豊富で、プランの組み合わせは幾通りもあります。
好みや希望を伝えてアドバイスをもらったら、それをプランニングシートにまとめてもらいましょう。
※弊社にキッチン・バス等のお見積・ご注文のご依頼を頂く際は、必ずメーカーで作成して頂いたプランニングシートが必要となります。

プランニングシートについての説明はこちら

ショールームへ出かける前に

  • サイトでチェック&カタログをの収集

    ホームページやカタログの中で気に入った商品も、実物を見ると印象が違う場合があります。
    気になる商品のカタログを切り取ったり、ホームページをプリントアウトして持っていくといいでしょう。

  • 家の間取り図を用意する

    具体的なアドバイスを受けるのに必要です。

    • 【新築の場合】家の設計図面をショールームへ持っていきましょう。
    • 【リフォームの場合】家の図面が無ければ、浴室の場合は浴室の内寸を、キッチンの場合はキッチンの奥行きと幅を、トイレはざっとした広さをそれぞれ測ってメモをとりましょう。
  • ショールームで問い合わせたいことをメモしておく

    係員に何でも聞けるのがショールームのメリットです。カタログやパンフレットではわかりにくかったことも、説明を聞くと、納得できることがよくあるものです。聞き逃しの無いように。

お近くのショールーム検索はコチラから

ショールームナビ

お問い合わせ先

お見積りフォーム 掲載商品以外も見積り可能!
24時間365日、無料お見積受付中!

トイレリフォーム見積依頼

ショールーム予約

ピックアップ

  • ANOIE BLOG
    注目の商品をスタッフがご紹介!
  • 施主支給という方法。
  • お客様の声・施行事例をあつめました。
  • 困ったらまずこちら よくある質問
  • 家づくりで悩んでませんか?相談会予約受付中
  • TV・雑誌・新聞など メディアのご紹介
  • 工事協力業者募集中
  • 代表取締役より皆様へ

リンク

  • 照明・家具・カーテン激安店 amenity-world.com
  • 照明器具の激安専門店 shoumei.net
  • グローエジャパンオフィシャルオンラインストア【grohestore.jp】
  • ショールーム掲載件数日本最大級 Showroomnavi.com
  • NTTフレッツ光・OCN加入でキャッシュバック実施中

このページのトップへ